SB004 SOLD

1950年代にE・グーム社(イギリス)より発売された家具シリーズ「G-PLAN」 北欧家具のデザインを意識し、チーク材を中心に作られました 伸縮式のテーブルなど、さまざまな住宅事情に配慮し デザインだけでなく、機能性も優れた家具として人々に愛されてきました 1960年代、デザイナー:ラーセンの「チーク」「フレスコ」「シエラ」シリーズ誕生によって世界中の人々に知られることになります こちらはそのG-PLANのサイドボードです。 折戸式の扉になっているので狭い場所でも扉を開けることができます。 真鍮(メッキ)の取っ手が落ち着いた雰囲気を引き立ててます。
  • サイドボード G-PLAN
  • サイズ  W 1450  D 460  H 820
  • イギリス
  • 1970年代 チーク
  • 124,200 enn

 

この商品についてのお問い合わせ

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

お問い合わせ内容

お問合せされる前に、プライバシーポリシーをお読みください。
※プライバシーポリシーはこちら
個人情報保護方針に同意する(必須)

Related Projects